番禺博物館

現在は広州市番禺区になっていますが、Wikipediaによれば紀元前214年の秦朝時代に設置された番禺県まで遡る歴史ある地名の様です。
中華人民共和国内の御多分に漏れず現在はそのような歴史の面影を感じるものを見つけることができません。番禺博物館は番禺の町中から路線バスに乗って30分程度のところにあります。館内の展示はスペースの70%程度でしょうか。夏に行くと館内は子供の遊び場と市民の避暑地になっています。広い1階ロビーと空調の効いた環境が絶好の避暑地になっているようです。展示の何点かは芸術性を感じさせるものがあります。
時間つぶしに寄ってみるなら悪くないと思います。

 

カテゴリー: Go Around, 中華人民共和国 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です