直線上に配置
20dBカプラー
同軸ケーブルとトロイダルコアを使った簡単な結合機です。トランスとして1:10の働きをします。同軸ケーブルの外皮はトロイダルコアに通るよう、少し削りました。簡単な構造ですが、これも電力関係の測定には必須です。製作方法は各所で紹介されていますが、私は定本の「トロイダル・コア活用百科」を見て製作しました。


入出力の指定はありません。
 
構造はいたって簡単。すぐ作れます。

測定機トップへもどる
直線上に配置